広島の劇団 アートメディア総合グループ 劇団B-LUCKS♪ 公式Webサイトです

広島 稽古とは

広島 稽古とは

稽古の目的?

演劇にとどまらず、表現活動をする場合「稽古」をしていきます。
何故稽古をするのでしょうか?

その理由は、簡潔に言うと、
「その公演で必要なもの」を身につけるためです。

例えば、演劇や映画、ドラマを見ているときに役者が「何を言っているか分からない」状態だと、ストーリーの理解が難しいことがあります。

また、演劇は一日に複数回公演を行う場合もあり、そのときに「同じ場所で同じように動く」ことが求められます。

主に、「公演で必要なもの」とは、
お客さまに正確に情報、感情を伝える技術(滑舌、感情表現等)
どの公演を見ても同じクオリティを提供できる技術(体力作り等)
演出に求められた動きを再現できる技術(読解力訓練、体の動きをコントロールする訓練)
・その他

と、私たちは考えています。


稽古の一例

私たちB-LUCKS♪では色々な方向から稽古を実践しています。
(実験的なものも含む)
以下はその一例です。






a:1189 t:2 y:4

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional